(株)キャタラー/ 静岡県掛川市

  • Tsubaki Miki
  • CATALINER
  • WAKUWAKU理科教室
日本語

言語を選択してください。

製品品質を
確実に保証するしくみ
(C-TOP)

市場クレーム(リコール)ゼロ・納入不具合(顧客からのクレーム)ゼロの継続を、キャタラーの企業文化として伝承するために、製品実現(※)に関わる各組織の役割を明確にし、すべての実施事項を同期化させて最適な品質保証体系の見直しを継続的に行います。

C-TOP ( Cataler - Total Operation Procedure )

製品実現
定義が確定されていない用語ですが、製造業では「設計・開発、製造、検査、納入、サービス」といった一連の工程を指します。
キャタラーの場合『マーケティング』『開発』『工程設計』『生産準備』『生産管理』『量産』『品質管理』が製造実現の工程にあたります。

工場IoT化