(株)キャタラー/ 静岡県掛川市

  • Tsubaki Miki
  • CATALINER
  • WAKUWAKU理科教室
日本語

言語を選択してください。

コンプライアンスに
対する考え方

キャタラーは「内外の法及びその精神を遵守し、オープンでフェアな活動を実践する」という経営理念の下に、ステークホルダーから信頼される経営を目指し、問題の起きない社内の仕組みの構築とコンプライアンス意識の醸成を活動の両輪とし、コンプライアンス活動に取り組んでいます。また、環境課題の解決に積極的に取り組むことで、社会の持続可能な発展に貢献したいと考えています。

持続可能性(サステナビリティ)

将来にわたってシステムやプロセスが適切に維持・保全され、機能を失わず、発展できること。企業においては、パフォーマンスを失わずに継続的に利益を出し続けられるか、従業員が長く働けるような環境か、社会に貢献し続けているか、なども意味する。

持続可能性(サステナビリティ)
コンプライアンスに対する考え方